店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

Frieder Butzmann / Vertrauensmann des Volkes (国内盤CD)

型番 LA-17506
販売価格 3,080円(税込)
購入数

(※国内盤タイトル「民衆の代弁者(ファースト・アルバム)」)

中原昌也ヘア・スタイリスティックスも影響を認める、1980年代ベルリン衝動エクスペリメンタル秘宝!!!







ベルリン・アンダーグラウンドの深淵、フリーダー・ブッツマンの傑作が世界初CD化!

インダストリアル・ミュージックの創始者、英国のジェネシス・P・オリッジ(スロッビング・グリッスルサイキックTV)をはじめ、アレクサンダー・フォン・ボルジヒ(E.ノイバウテン)など英独のミュージシャンたちが集結した奇跡のアルバム。冷戦当時の西ベルリンの不穏な空気を体現したかのようなアグレッシヴなエレクトロニクスは唯一無二の存在感を知らしめる(1982年作品)。
ボーナス・トラックとして1979年に発表された激レア・アイテムの7インチ「Valeska」の全3曲を含む4曲を追加収録。
(SUEZAN STUDIO)

フリーダー・ブッツマン(Frieder Butzmann)
1954年に南ドイツ、コンスタンツに生まれる。
まだ10代だった1960年代末から自作楽器などを使いながら実験的な音楽制作を始める。
1970年代末になると、ベルリンを拠点に精力的に活動を始め、E.ノイバウテン、マラリア!、ディンAテストビルト、ディー・テートリッヒェ・ドーリスといった地元の実力派ミュージシャンたちだけでなく、インダストリアル・ミュージックの創始者である英国のジェネシス・P・オリッジなどとも交流を持ち、数々のプロジェクトに参加した。まさしくブッツマンはベルリンの音楽シーン発展の一翼を担ったひとりであり、名実ともに最重要人物と言っても過言ではない。
60才を過ぎた現在もなお精力的にライヴ活動を続けている。

1. Gefluster
2. Arbeitslied
3. Die kleinen Tiere
4. Ballo Ballo
5. New Life
6. Hibakuschas
7. Verletzter Buddha
8. Sadismus Und Konkurrenz
9. Tonight's Musik
10. Tonight's Musik Part Two
11. Zivilisation
12. CFMC
13. Just Drifting / Tales of Death

Bonus Track
14. Valeska
15. Spanish Fly
16. Waschsalon Berlin
17. Schmusewolle

オリジナルLPを精密に再現した紙ジャケット仕様
完全限定300枚プレス
日本独占リリース

Format:CD
Label:SUEZAN STUDIO (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare