店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

Nonturn / Territory

型番 LA-18089
販売価格 2,700円(税込)
購入数

ポストWARPの最右翼とも呼ばれているというUKのAudiobulb Recordsから限定500枚/全世界同時リリースに漕ぎ着けた、写真家で音楽家のNonturnによる渾身の1stアルバム!!! 今作は、自身の写真作品(屏風状パッケージで見れます)のためのサウンドトラックで、楽器の使用を一切禁じ、ポータブルレコーダーやICレコーダーを使い、ストリートで人々が鳴らす様々な営みの音やアンビエンスを6年かけてフィールド・レコーディングし、それをPCでプロセッシングすることにより調律し、リズムを与え、オーケスレーションすることで、現実を模した個人的なユートピアを作り上げている驚愕の内容!!! 東京/高円寺在住の注目アーティスト!





東京の三宿から高円寺の環境音を音楽に…壁面に絵画的なイメージを見いだす音楽家“Nonturn”が自身の写真作品の為のサウンドトラック、1st Album「Territory」をUK、Audiobulb Recordsからリリース!

東京のストリートの壁面に見いだした9つのイメージを収めた写真作品のためのサウンドトラック。人々は壁やポールを使い、各々のテリトリーを確保している。その境界線には様々な痕跡が残されていた。無作為な行いから生じたノイズや、雨風に打たれ劣化していく塗装の中に、抽象的なイメージが隠されている。それらを収集しキュレーションすることで、一つの世界が浮上した。同時に、都市のアンビエンスや、人々のかき鳴らす音の断片を、フィールド・レコーディングし、その素材のみを使用したサウンド・トラックを制作している。PCによるプロセッシングで調律し、リズムを与え、オーケスレーションをすることで、現実を模した未知の音響をもった音楽が完成した。

The album "Territory" is a soundtrack for an artwork containing nine images of street walls in Tokyo. The collected street sounds were processed to build a personal utopia, which echoed the sounds of city and imitated the real world. The composer collected all sorts of sounds people produced at streets for six years. Being processed with computers, tuned, given the rhythm, those sounds turned into an unknown audio world. In this album sounds created by numerous people and chaotic industrial noises are orchestrated and fused into modern hybrid rhythm. It presents a path of a pioneer who explores an uncharted field.
(Audiobulb Records)

Nonturn
東京を中心に壁面を撮影し絵画的な写真作品を制作している音楽家。同時に環境音を録音し、それのみを素材とした、リズミカルでシネマティックな音楽作品を作っている。幼少の頃より、クラシック、ブルース、JAZZ、エクスペリメンタル、クラブミュージックなど、様々な音楽を学び続け、2004年にUKのEastSide RecordsからDrum'n'Bassシーンでのデビューを果たす。その後、ドローン・ミュージックの神秘性に惹かれ、電子音楽アーティストのMulllrと共にアートユニット“mooor”を結成し、2010年には1st album“Elmer and Elsie”をリリース。現在は、本名のNozom Yoneda名義で、コマーシャル等の映像メディアに向けたサウンドトラックの作曲を生業としながら、自発的な創作活動を精力的に進めている。

Nonturn is Nozom Yoneda, a musician working mainly in Tokyo. He collects environmental sounds and makes rhythmic and cinematic music using his harvested audio. Having studied all kinds of music such as classical music, blues, jazz, experimental music, club music and so on since his childhood, he made his debut in the drum'n'bass scene from UK's EastSide Records in 2004. Because he was fascinated by the mystic sound of drone music, he started an art unit named "mooor" with an electronic musician "mullr" and released the first album "elmer and elsie" in 2010. Nozom is also currently working as a composer under his real name, composing soundtracks for video and TV commercials. He enjoys vigorously exploring his creative energy through photography taking artistic photographs of street walls. The cover of Territory is a photograph of paint left by cars who have accidentally scraped against a concrete post.

1. Identify
2. Platform
3. Evidence
4. Compassion
5. Appreciate
6. Undefined
7. Significant
8. Involve
9. Desensitize

Composed and Photography by Nonturn
Cover Designed by Takemitsu Takagi

Format:CD
Label:Audiobulb (UK)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込12,960円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,200円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare