店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

Mars89 / ∞∅

型番 LA-19976
販売価格 1,650円(税込)
購入数



国境を越え評価を高める新世代のプロデューサー、Mars89が暗闇の中に描き出す光。

隣を歩いているひとに呆れられるくらいひたすらマーズくんのミックスを携帯で流して、鈴のビートを口ずさんだりしながら、まだやっている飲み屋を探して凍えるような真夜中のソーホーを歩く。新しい1年がまたやってくることが本当に毎回信じられないんだけど、世の中はまったく信じられないことばかりで溢れている。安倍が総理大臣やってるとか、ほんと信じられないっす。打のめされても、コービンは最高っす。人間よりも街を駆け抜ける汚ねえ鳩にフィールしてしまうこんな世界で、アタシたちは音楽の鳴るほうに吸い寄せられる新種の昆虫のように、スピーカーにふらふらと寄って行く。マーズくんが音楽を鳴らしている間、アタシは自分が昆虫だろうが鳩だろうがなんだろうが、そこにいることが許されているような気持ちになる。なぜならきっと、フロアにいる誰しもが、或いはこのミックスを聴いている誰しもが、とりこぼしなく傷つくことのない社会でいることをマーズくん自身が誰よりも祈っているからかもしれない。だからこそ、アタシたちオーディエンスは安心して自分の身体をまかせて踊ることができる。少なくともマーズくんが音楽が鳴り響かせている間は傷つかなくてすむ、と思えるからだ。それはまるでこの闇で覆われたミックスのアートワークが描いたような、暗闇のなかで音が光となって人間を形づけるような柔らかい瞬間とも言えるかもしれない。頭がぶっ壊れるほどの絶頂じゃなくて、最良の心地よさが永遠に続いてゆくタイプの快楽。生まれも状況も見た目もなにもかもが違う自分と他者が、ぴったりと同じところへ優しく溶けてゆく感覚。このサックスの音で始まる静かなる陶酔のミックスは、アタシたちをそんな場所へ連れて行ってくれる。
(UMMMI.)

Mars89
Mars89は現在東京を拠点に活動しているDJ/Composerである。2018年にBokeh Versionsからリリースされた12インチ“End Of The Death”は、主要メディアで高く評価され、あらゆるラジオで繰り返しプレイされた。翌年にはUNDERCOVER 2019A/WのShowの音楽を手がけ、同年末その音源とThom YorkeらによるRemixをコンパイルし、UNDERCOVER RECORDSより12インチでリリース。田名網敬一のドキュメンタリーフィルム、Louis Vuitton 2019A/W Mensの広告映像の楽曲などを担当。BristolのNoods Radioではレジデントをつとめている。
https://www.mars89.com/

time 70:17    
Artwork by Asami Shoji
Mastered by Napalm Kataoka

Format:CD
Label:BLACK SMOKER (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare