店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

MERZBOW / Spring Harp-O

型番 LA-20060
販売価格 2,200円(税込)
購入数

スローダウン・レコーズによるメルツバウ・アーカイブ・シリーズは第7弾に突入。このシリーズでは1996年から1998年にかけての発掘音源がリリースされる。本作『Spring Harp-O』には1998年に録音され2004年に『Last Of Analogue Sessions』(Important Records)という3枚組CDボックスの中の一枚としてリリースされた『Spring-Harp』のアウトテイクを収録。シンセの音を多用した近い時期の作風に比べるとエフェクトの種類やパラメーターを瞬時に切り替えるような突飛な音の変化が多発するコラージュ度の高い作風を聴くことができる。また、この時期にリリースされたメルツバウ作品のアートワークには近代建築の写真が多く用いられていたため、今回のシリーズのアートワークにも全て1998年頃に秋田氏が撮影した建築物などの写真が使用されている。

これまで6つのシリーズがリリースされているスローダウン・レコーズによるメルツバウ・アーカイブ・シリーズは第7弾に突入。このシリーズでは1996年から1998年にかけての発掘音源を収めた6作が順次リリースされる。
シリーズの第6作となる本作『Spring Harp-O』には1998年に録音が行われ、後の2004年に『Last Of Analogue Sessions』(Important Records)という3枚組CDボックスの中の一枚としてリリースされた『Spring Harp』のアウトテイクを収録(タイトルの‘O’はOuttakesの‘O’)。
“Spring Harp”という印象的なタイトルは谷崎潤一郎の小説「春琴抄」をそのまま英訳したもので、元々は「Excerpt from Spring Harp」というタイトルが付けられていた。
内容はシンセの音を多用した近い時期の作風に比べるとエフェクトの種類やパラメーターを瞬時に切り替えるような突飛な音の変化が多発するコラージュ度の高い作風となっている。これはオリジナルリリースの『Spring Harp』においても少なからず聴き取れる特徴であるが、アウトテイクである本作では1、2曲目のタイトルにも“Collage”の語が用いられているように音の様相の急激な切り替わりがより強調されている。
(よろすず)

1. Spring Harp Collage 01
2. Spring Harp Collage 03
3. Drum Loop Mix 1
4. Fragment 1

Format:CD
Label:スローダウンRECORDS (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare