店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

OLGA RIVERO Y PEPE REYES / Sentimiento Cubano - Cuban Feeling

型番 LA-8997
販売価格 2,700円(税込)
購入数

ぞくぞくと日本にて再発されるキューバ・フィーリン・ムーブメントのレア盤!!! フィーリンの大御所ホセ・アントニオのような耽溺するような世界観というよりは、もっと洒脱な軽妙さをも持ち合わせる日中普段聴きにサイコーーーのオススメ作!!! 伝説的ギタリスト、グユンも参加。レトロ・エキゾなジャケットも素敵ですね!

























1940年代から1960年代にかけ大きく盛り上がったキューバのモダーンな音楽(特にヴォーカル)ムーヴメント“フィーリン”は、当時の若者たちのアマチュアリズム溢れた好奇心によってジャズや欧米のポピュラー、クラシックなどを自由で新鮮な感覚でキューバ音楽に取り入れ、キューバ国内だけでなく、ラテン・アメリカ全土、さらにナット・キング・コールなどにも取り上げられるほどに多くの人々に親しまれました。その感覚が、なぜか今の時代と不思議にリンクし、若者からベテラン音楽ファン、ラテン ワールドからジャズやクラブ系のファンにまで注目 受け入れられています。

そして今回発売するアルバムは、これまで復刻されたアルバム以上にウルトラ・レア(実際海外オークションでもお目に掛ったことはありません)且つすばらしい内容です。たぶん1950年代にハバナのインディー・レーベル(FERRER RECORDS)に録音されたもので、ディレクターはニーニョ・リベーラとエンリケータ・アルマンサが務めています。ニーニョ・リベーラは、フィーリン・ムーヴメントの最初の15人に名前を連ねた人で、その独特でクールなコード感で、ボレロのみならずソンにフィーリンの感覚を持ち込み革新しました。このアルバムでは、スロー ミディアムな曲をモダーンにアレンジ。彼を中心とするサウンドは、ジャズ・コンボ・スタイルに、曲によりストリングスやオーボエ、フルート、ヴィヴラフォン、ハープなどが加わり、さらにギターは前述の伝説的ギタリスト、グユン(グジュン)が参加しています。

そんなバックを得て、スウィートな中に憂いを感じさせる女性歌手オルガ・リベーロとベルベット・ボイスの男性歌手ペペ・レジェスが交互に歌い、さらに数曲でドゥーワップなコーラスを聞かせるロス・カバリエルスが加わります。そんな編成から発せられるのは、ボレロやカンシオーンをジャズや50年代U.S.A.ポップスの風味いっぱいに表したもので、アルバム・ジャケットとおりのエキゾチックでノスタルジーを感じさせるサウンドです。

さらに今回の復刻に際し、オルガ・リベーロのやはり1950年代の10インチ盤(こちらもウルトラ・レア)の音源も収録。こちらは、プレ・フィーリン時代からフィーリン時代さらにポスト・フィーリンの時代まで、常にモダーンなサウンドを追求し続けたフリオ・グティエレスがプロデュースを担当し、彼指揮によるフル・ブラス・バンドがバックを務めています。

全20曲60分超のヴォリュームに詰め込まれた、フィーリンのエッセンスをお楽しみください。

Format:CD
Label:DISCO CARAMBA (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込12,960円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,200円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare