店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

虫ミュージック / 月へ行くなら

型番 LA-9196
販売価格 1,234円(税込)
在庫数 Sold Out!!!

今は亡き、吉祥寺にあったスカムショップ「東風」店主、露骨キットによる、ファンシー・エレクトロニカ・ユニット「虫ミュージック」2002年発表の2ndアルバム。DJ MIXのように全曲をBPMで合わせ、繋げたノンストップミックスになっている。現在ではとても、あやまんJAPANの作詞を手がけているなんて嘘のような繊細で、前作より泣けるトラック・メイキングに驚嘆(当時は、泣き虫ミュージックとも言われてた)。レコーディング・エンジニアで永田一直が全面参加。17トラック69分収録。

1. ブルーベリー
2. 群生相特有の黒化現象
3. 月へ行くなら
4. 「プラントオパールを集めろ!!!」
5. 自然集結
6. 西を牛耳る民族
7. 「佃煮だけはかんべんだ」
8. バッタ前史
9. 両国間都市
10. バッタ醤油が滲むまで
11. ニルスウドは屋外に限る
12. わが子を喰らう
13. 新世界
14. 蝗神蹴爆ジュジュ・マン
15. 「何と引き替えに、何を残せたら…」
16. シートピアの夢
17. 月に行けたら〜波に消える声

【リリース当時のプレス資料】
●一個体の突然変異が大増殖して無敵となったバッタ一族は、食料と安住の土地を月に求めた。

●虫ミュージックは、新進のエレクトロニカ/音響アーティストで、音響系インディーレーベルの数々のコンピレーション・アルバムへの参加、都内クラブでのライブ活動を活発に行っており、2001年3月にはトランソニック・レコーズのサブ・レーベル“BEAUTIFUL CHALLENGE”より1stアルバム「ワーム・ワームの大冒険」を発表。その素朴なエレクトロニカ・サウンドは“こどもオウテカ”、“図工エレクトロニカ”とも評され、静かながら反響を呼びました。2002年4月にはトランソニックのコンピレーション・アルバム“TRANSONIC 11”に参加。“こどもトランス”とも言えるトラックで新境地を開きます。
今回発表の2ndアルバムは、突然変異で大発生したイナゴが月を目指して大移動するという物語をその“こどもトランス”路線を軸にサウンド化するという独特の方法論で作り上げたコンセプトアルバムです。

●DISCOGRAPHY
ワーム・ワームの大冒険
1stアルバム
2001年3月発表
BEAUTIFUL CHALLENGE BC-004

TRANSONIC 11
コンピレーション・アルバム(1曲参加)
2002年4月発表
TRANSONIC DDCL-1017

※未開封サンプル盤。ご了承のお客様のみご注文下さい。

Format:CD
Label:TRANSONIC (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込12,960円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,200円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare