店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

FINIS AFRICAE / A LAST DISCOVERY : THE ESSENTIAL COLLECTION, 1984-2001 (2LP盤)

型番 LA-9372
販売価格 2,930円(税込)
在庫数 Sold Out!!!

おおおっ!このジャケの真ん中の印象的な木登りポートレイト見たことあるっ!と思って記憶を辿ると、店で売ったことがあるアナログLPであることを思い出すが、肝心な音内容を全く憶えていない。。。一度聴いたことのあるジャケ有りの音楽は、記憶から引っぱり出す自負が結構あったのに、どうしたことだ??? ボケてきたか?。。。などと危惧したが、あらためてこれを聴いてみて、「あ〜なるほどね。」と腑に落ちた。先ず、とにかくフローティング・トロピカル・ムード満点の気持ち良さで思考停止! 何処の国なのか全く分からない、夢想ユートピア・ビジョンにフラフラ〜と誘われます。鳥達がさえずり、水が何処(いずこ)からか流れ、オーガニック・ミニマルな民族楽器などの演奏がたゆたい、オブスキュア曖昧な歌声が雲のように去って行きます。シンセ・ビートも導入されているのだが、全くいやみじゃない。無理に踊らせようとしない、記憶の層からスルリとすり抜ける役目をかっているようにも思われる効果をしているようにも思います。全編通してリスニングすると、他の音楽ではなかなか得られない「極上の浄化作用」があるフィニス・アフリカエは、現代の新しいトロピカル・エスノ・バイブ薬として活用出来ます! 無我忘却ゾーンに佇みたい人はマストです!!! 2013年メモリアルな再発編集アイテム!!!!! 涅槃的に?激推しっ!!!!!
(山辺圭司)































お待たせしました!!!
スペイン産NEW WAVE〜アンビエント〜プログレッシヴ・ミュージックの奇跡、フィニス・アフリカエの名作、17年の足跡を網羅した世界初コンピレーション!!!!!!!!!
スピリチュアルでディープでアフロでアンビエントな霊性オーガニック・グルーヴの数々を2LPとCDに編纂した全音楽ファン(とDJも)必聴作品!!!!!!!!!!!!!!!
フィニス・アフリカエの深い音のシャワーを浴びよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 フィニス・アフリカエは、ヌエストロ・ペケーニョ・ムンドというバンドで成功したホワン・アルベルト・アルテシェ・グエルが1980年代初頭に組織したグループであり、固定メンバーを持たず、作品性を重視したスタジオ・プロジェクトである。ミステリアスに響くグループ名はウンベルト・エーコのミステリー小説『薔薇の名前』に登場する秘密の書庫に由来する。

※「アフリカエ」はヨーロッパでの「アフリカ」の古称。「フィニス」を付けると最果ての地、未知の場所といったニュアンスが生まれる。

 フィニス・アフリカエの発端はアルテシェが4トラックのオープンリール・レコーダーを購入したことで、徒然に音を重ねて宅録をしていく過程で膨らんできたインスピレーションを、友人のサポートを得て楽曲に定着させていった。その成果を『Prima Travesia(英題:First Journey)』にまとめ1984年に新進気鋭のレーベルGrabaciones Accidentalesから発表。次いで同路線で2ndの『Un dia en el parque (A Day in the Park) 』(1985)を作り、レコーダーを16トラックにヴァージョン・アップして更に複雑に音を編み込んだ『Amazonia』(1990)を制作。その後も数年ごとにアルバムを録音し、ライブ盤1枚を含む計7枚を発表した。

 フィニス・アフリカエの音楽はアフリカ音楽の影響をたたえつつ、具体音、現代音楽、NEW WAVE風(?)ダンス・ミュージック、そしてスペインのフォークロア感覚が、実験性を保ちながら独特のコンビネーションを展開するもので、その世代感覚を超越したような音を聞けば、現在の音楽フリークやDJ達に再発見されている事実も十分頷ける。また数多くの楽器を駆使して極めて繊細に作り込まれた音はアフリカ音楽とヨーロピアン・トラッドを折衷したような美的感覚と精神性を宿している。(なお、シンセサイザーを用いた一部の音作りの傾向からニューエイジ・ミュージックと呼称される場合もあるが、アルテシェ自身はニューエイジャーではない)

補足:
スペインは1970年代半ばまでフランコ独裁下でファシズム体制にあり、政治的・経済的に孤立し、音楽の発展も周辺欧米先進国から遅れをとっていた。フランコ政権の崩壊後、民主化が進んで市場と音楽も開放されたのが1970年代後半とされ、そこから当時の最新ポップス、ジャズ、実験音楽、NEW WAVEロック等々が時系列に関係なく取り込まれ、全ての現象が同時に発生した様相となり、独特の音楽家やグループを生む事になったように見受けられる。フィニス・アフリカエはその典型であり、かつ最も特異で高度な音楽を作ったグループのひとつといえる。
(EM RECORDS)

CD版より2曲多い全18曲収録。見開きジャケット仕様。スペイン語/英語/日本語の解説掲載。シュリンク封入。

Format:2LP
Label:EM RECORDS (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare