店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

沢田穣治 / 架空旅行 "Panorama tour1" (ジャケなしバージョン)

型番 LA-10692
販売価格 1,000円(税込)
在庫数 Sold Out!!!

ショーロクラブ/「架空線上の音楽」を率いる、沢田穣治が世界(バリ島、フランス、ブラジル、カラマイ、ウイグル、中国、沖縄など)を旅してまわりフィールド・レコーディングした音源とイマジネイティブな演奏をMIXした音旅紀行。BLAST HEADなどとはまた別の現地のニオイも立ち込める実践派サウンド・トリップ!!! 境界線のない地図を架空旅行します。AMEPHONEファンにもオススメ!













ショーロクラブ、「架空線上の音楽」を率いる、沢田穣治が世界(カランガッセム村、ボナ村 IN バリ島、パリ、ナント IN フランス、サンパウロ、リオデジャネイロ IN ブラジル、カラマイ、ウイグル IN 中国、沖縄、ほか。)を旅してまわり境界線のない地図をたどりなおした11の架空旅行。

2004年フォンテックからリリースした「Silent Movie」以来のソロ作品集。世界架空定食。

思いがけなく突然現れる湾。部屋のなかをいきなり巡る南米の川。
シンプルな色を忘れ過ぎていたことに愕然とする果実の色。
そしてきらきら光輝く眠たそうな子供たち。この境界線のない世界旅行盤。

この境界線のない音楽集『架空旅行〜panorama tour 1』に一番近い音世界は、the orbのアレックス・パターソン先生の時空旅行テクノ、フレデリック・ガリアーノのフレンチ〜アフリカン音探査行、マスキ&ヴノスタの架空旅行シリーズ、ミシェル・ルドルフィの電子ジャングル絵本…たち…になるのか…。ときに、ラリー・ハードのアウトオブハウスなインドジャケ?トリップ作品にも通じるところも。

アルゼンチン音響派の多楽器奏者フラノフのトリップ電子音使い〜ひとり架空旅行感覚にも通じ……勝手に世界を横断してしまう音楽家にジャンル辺境もハウスも音響派も粉微塵。
砂塵がふら〜と舞い飛ぶ旅の地でまた子供たちが電撃的に笑う。
虹釜太郎

1. 先住民との交流 "exchanges"
2. インファントの祭り "infant"
3. Atomic age
4. 境界線のない地図 "borderless map"
5. at home!
6. カラマイへの旅 "Do you know the way to Karamay"
7. Hey Paul! may i take a diffrent way
8. a sulphur=bottom whale
9. 水平線の彼方 "from beyond the sea"
10. bone village in bali
11. さぁ、どこえでも飛んで行きましょう "fly away whereever you want"

■架空旅行へのコメント

変なものや笑っちゃうものにすぐ反応してしまうんだけど、沢田さんの創るものはそういう意味でいつもストライクゾーンなんですよね。理論的に裏付けられるものをもってるくせして、そんな素振りも見せない確信犯でもあるし。
このField Work的作品もそんな沢田さんのキャラ満載ですね。
ホントにインファント島行ったんですか〜?
今度連れてって下さい!!
ホッピー神山(音楽家)

うる憶えの記憶ですが、沢田さんとお話した時に宣教師の話になりました。
話の中身は全く憶えていないのですが、宣教師と沢田さんの音楽活動は似ているんだなあと思った事だけ憶えています。
どちらも「真摯で開かれていく行為」なのです。
さあ、皆さん!パスポートなしで脳内トリップを楽しみましょうネ!
ウスイヒロシ(映画監督)

笛の音で街の子供たちをおびき寄せ、洞窟の中へとさらっていってしまったのはハーメルンの笛吹き男。
こちら東京のベース弾き男(?)は、さまざまな音や声、調べや鼓動をコラージュして作り上げたこのアルバムで、聴き手を不思議な旅へといざなってくれる。
アルバムは11の作品にわかれ、カラマイやバリなど実際の地名がつけられているものもあるが、タイトルにこだわることなく、ひと連なりのサウンドに身を任せているうち、気がつけばいつのまにか沢田穣治さんの妖しくも魅惑的な洞窟の中に入り込んでしまっている。
そしてその洞窟は、この世のどこにでもつながっているのだ。
中川五郎(ライター)

電子音の中に溶け込んでいった熱帯の森林から目を離して、二階の窓から外を眺めると、丁度向かいの家で今年のコイノボリが吊るされているところでした。青空に舞う鯉の原色がびっくりするほど鮮やかにエキゾチックで、アジア圏の深層想像力にいきなりジャック・イン!アルバムの効果だと思います。
ヘッドフォンよりも空間に響かせて、香りと煙と飲み物に混ぜて聴いた方が良く効くんじゃないかと。良い旅を。
大谷能生(批評家/音楽家)

詩人や夢想家の創る音楽には、音の向こうに想像上の楽園がほの見えることがある。カタチのない、しかし彼や彼女の脳内には確実に存在している楽園が。例えばブライアン・ウィルソンやムーンドッグやジョー・ミークがそうであるように、沢田穣治もまた、このアルバムで、そんな架空の楽園を夢見ているかのようだ。
土佐有明(ライター)

※ジャケ無しCD盤のみのバージョンになります。ご了承のお客様のみご注文下さい。

Format:CD
Label:CLAY (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込12,960円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,200円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare