店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

dj klock / san

型番 LA-11227
販売価格 2,640円(税込)
在庫数 Sold Out!!!

2006年にリリースされた、早生の才人・故dj klockのアルバム「san」の素晴らしさに今更ながら驚いている!!! このクリアーかつイマジネイティブな音世界観の強度たるや、尋常ではないクオリティーを誇ります! 一曲一曲変幻自在に展開変化して行く音の粒子の戯れは、稀なるジョイフル・サウンド・アトラクション!!! 因果的な周期を経て“clockwise recordings”と再び巡り会い、2014年NOW良質アイテムとして再プレゼン!!! 音のフィールド・アスレチックを是非とも体験してみて下さい!
by 店主





















0. 『san』にまつわる1、2、3

1. 2004年、初となるdj klockのUSツアーが行われた。そのツアー中、もっとも手応えを感じた場所がブルックリン。そこでのDJをライブ録音したものが、dj klockのミックステープ『direction of rainbow』だった。その翌年、dj klockがturntabrush名義で制作した『view of rainbow』をリリース、ターンテーブルだけで作曲したCDアルバム。そして、2006年、dj klockの12インチ“rainbow ep”の完成で、3年にわたったプロジェクト、虹三部作はようやく終了した、かに思えた。しかし、“rainbow ep”は、新たに始まるdj klockという音楽への伏線、つまり、dj klockのアルバム『san』への入り口だった。

2. 虹三部作で、3年間ずっと一緒にコラボレートし続けたニューヨーク在住のアーティスト、kenji hirata。彼は、3作品すべてのカバーアートを手がけている。どちらか一方が音を作って、もう片方が絵を描くだけ……なんていう、共同作業とは名ばかりの、単なる共作でなかったということは、turntabrushのアルバム『view of rainbow』を体験してもらえれば、よく分かってもらえると思う。ふたりの手と感性が複雑に、そして、絶妙に構成し合いながら、音が作り出すタテモノの中に突如入り込んでしまった……、そんな不思議な感覚が楽しむことができるはずだ。2005年、dj klock、2回目のブルックリン。dj klockとkenji hirataとpalabrito(AKLO)の3人によるコラボレートが実現。3つの個性はtiemporachasとなって、新曲を収録、音と言葉と絵の三角形を描く。と同時に、3年間にわたる日本とニューヨークの往復の記録もまた、ここに描かれている。

3. そしてもうひとつ、新たな3人によるプロジェクト、triloの登場。おもなメンバーは、dj klockとmanimaとsssの3人。dj klockの新たなバンドのスタートだ。先日、rumraketよりEUリリースされたcacoyのアルバム『human is music』から連続する、チャイルディッシュで遊び心満載な雰囲気や、生楽器特有のふんわりとしたあたたかな感じを残しつつも、cacoyのみならず、これまでのdj klockの音世界自体にあまりなかった、ピンと張りつめるようなクールでドライな空気感に至るまで、さまざまな音のプリズムを展開している。
(clockwise recordings)

Format:CD
Label:clockwise recordings (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare