店舗営業時間

Open:15:00
Close:20:00
定休日:水曜日

>> Access Map

mobile site
店主のコーナー

ヤマベケイジの
たまには日記
店主BLOGはこちら

MAGICAL POWER MAKO / Next Millennium Vibrations (MPM-UAA盤/廃盤)

型番 LA-5235
販売価格 2,994円(税込)
在庫数 Sold Out!!!

'90年代初頭、宇川直宏が当時務めていた会社に何の前触れも無く突如「あの〜、マジカル・パワー・マコなんですけど」と電話がかかってきて(これがマコさんの言うチャネリングか?)、マコの存在を知っていた宇川くんは仰天しながらも話し込み、即座に「HAPMONIYM 1972-1975」を仕込み同時進行したマジカル・パワー・マコの自主レーベルからのレア作!!! ジャーマン・シンセ・サウンド的なヒプノティックな前半から、どんどんとワープな世界に突入して行くマジカルな内容!!! とにかく40分弱の1トラック目“Happy Earth”がヤバ過ぎます!!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

マジカル・パワー・マコ。本名、栗田誠。
伊豆修善寺で育つ。幼い頃から、勉強も全くしないのに成績は優秀といういわゆる神童的子供だったようだ。
それこそ、小学生辺りからギター、ピアノを弾き、多くの楽器を操り、14歳にして、一人で録音し、12曲をテープに吹き込んだ。(その曲は1stアルバムで断片ながら使用されているらしい。)その後も曲を作り続け、中学卒業と同時に東京へ。
71年頃に、実兄と紫雲英(ゲンゲ)というバンドを結成し、ライブ活動を行う。
72年4月に開催された現代音楽イヴェント『自由空間』に出演。その頃から灰野敬ニとの交流も始まる。同年には、NHKの放送用音楽を手掛けるようになる。
NHKの『音楽と私』という番組に出演し、武満徹と知り合い、交流を深める。

73年夏頃から米軍ハウスに住み、自室で音楽の創造に勤しむ。74年にはPOLYDORからレコード・デビューする。(当時18歳)
その後も多くの作品を発表し続け、現在ももちろん宇宙と交信しながら、活動中。

Format:CD
Label:Magical Power Mako Universe Art Association (JP)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます


 ▼View Cart

カートを見る

送料サービスの
お知らせ
オンラインショップで税込13,200円以上お買い上げの方には送料をサービス致します!
税込16,500円以上お買い上げで代金引き換え決済の方には、代引き手数料もサービスしちゃいます! 奮ってオーダー下さいませ!!!!!!!!!!!!!!!


 ▼New / Re-stock

 ▼Used / Rare